マシュマロヴィーナス 吐き気

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マシュマロヴィーナスって、飲むと吐き気があるの!?

 

 

マシュマロヴィーナスの副作用を調べてみると多いのが、吐き気があるので辞めたという理由です。マシュマロヴィーナスの成分は本当に安全なのだろうかと疑いたくもなる事も??

 

そこで、私なりにですがマシュマロヴィーナスを使用する時に、何が原因で吐き気などの副作用が起きてしまうのか調べました。また、そうならないようにどうしたらよいのかもまとめてみました。

 

マシュマロヴィーナスの副作用が心配な方は以下の内容を確認してみてください(`・ω・´)ゞ

 

 

マシュマロヴィーナスの吐き気の原因は、これでは!?

 

 

そもそもですが、マシュマロヴィーナスには”プエラリア”というタイ北部で採取されるマメ科の一種の成分が配合されています。その成分を摂取するとエストロゲンという女性ホルモンにた成分に変換されるのです。

 

この成分のおかげで乳腺が刺激されて、周りに脂肪を蓄えるのでバストアップができるという仕組みです!!

 

ただ問題はマシュマロヴィーナスを過剰摂取することで体内のホルモンバランスが崩れることがあるのです。その際に症状に生理不順、不正出血、生理痛、ニキビ、肌荒れ、頭痛、むくみ、動悸、吐き気などの症状が報告されているのです。

 

またそれだけでなく、マシュマロヴィーナスの過剰摂取に限らず、ピルとの併用などでもそのようなケースに落ちいつ可能性もあります。ですから、適量を守って使用する事が大事になってくるのです。

 


吐き気の原因はマシュマローヴィーナスの過剰摂取、ピルなどの他の製品とむやみに併用、更に言うと使用する本人の体調が良くない時も注意でしょう。
マシュマロヴィーナスは1日1包で、継続的に使用することが大事ですね。また、どうしても他の医薬品と併用の時は、医師などにしっかり相談してから使用するか決めるのが良いでしょう!

 

ただし、マシュマロヴィーナスではそのような副作用ができり限り抑えるために発酵プエラリアというものを使用しています。発酵プエラリアというのは、プエラリアの成分を低分子化して通常のプエラリアの成分より少量で効率よく吸収できる様になったものです。

 

その発酵プエラリアについては以下のマシュマロヴィーナス公式サイトからも確認できるので、気になる方は確かめてみると良いかもしれません。

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加