マシュマロヴィーナス 副作用

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マシュマロヴィーナスにも副作用ってあるの!?

 

 

マシュマロヴィーナスの成分や栄養価を調べようとするならばですが、商品パッケージの裏面には以下のような記載があります。成分の下に栄養価が記載されています。

 

 

栄養成分(1包あたり)
エネルギー:3.35kcal、たんぱく質0.03g、脂質:0g、炭水化物:0.81g、ナトリウム:9.10mg

 

 

とこんな感じで、マシュマロヴィーナス1包当たりのエネルギー量がすぐに分かります。1包あたり3.35kcalですから、エネルギー量も少なめでダイエットにも支障はきたさない事がよく分かりますね(笑)

 

でも、よく覚えておいてもらいたいのはまとめて摂取だけはしない方が良いと言いう事です!!

 

一見、この程度のエネルギー量ならまとめて摂取しても問題なさそうに感じないでしょうか??実はいうと、私も始めはそう思い、まとめて摂取しようかななんて考えていたのですが、調べていくと恐ろしい内容にぶち当たったのです。

 

それが、マシュマロヴィーナスを過剰摂取すると副作用の心配があると言う事です。

 

 

マシュマロヴィーナスの副作用って、いったいどんな症状!?

 

 

そもそもですが、マシュマロヴィーナスがなぜバストアップに効果が期待できるかというと、それは女性ホルモンの働きを助ける”プエラリア”が配合されているからです。適量であれば、体内のホルモンバランスを整えてくれる事でしょう。

 

ですが、そのプエラリアを過剰に摂取してしまえば体内のホルモンバランスは当然のことながら崩れます。

 

そしれホルモンバランスが崩れると、副作用として稀にですが目に見える形で症状としてあらわれるのです。例えばですが、吐き気、腹痛、下痢、便秘などの症状ももしかしたらあるかもしれません。

 

 

また、以下の様にマシュマロヴィーナスの副作用ではという噂??も多いようなので大まかですが触れておきます・・・。

 

 

ちなみにですが、マシュマロヴィーナスに限らずプエラリアを配合した製品の副作用でよく心配される内容に”乳がんになりやすくなるのでは!?”という声があります。確かに乳がんと聞けば、心配にもなるでしょうが・・・。

 

実際のところ、プエラリアの過剰摂取で乳がんになったという患者さんがいるかは不明です。ですから、あくまで可能性があるのではという憶測にすぎません。

 

 

結論をまとめておくと、マシュマロヴィーナスの効果は確かにありますし、適量であれば体質改善にも役立つ事でしょう。ただし、まとめての摂取などは逆効果と言う事をあらかじめ意識しておく必要があるでしょう。

 

マシュマロヴィーナスは栄養補助食品ですから、適量を守ってしっかり継続することが大事ですね!!

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加