マシュマロヴィーナス 栄養価

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マシュマロヴィーナスって、そもそも栄養価ってあるの!?

 

 

通常のサプリメントというと、いろんな栄養成分が配合されていますとか情報が謳われていますが、果たしてバストアップ目的のマシュマロヴィーナスには栄養価があるのだろうか??

 

そんな疑問を持ったので早速調べてみることにしました。そもそも、マシュマロヴィーナスは見て目からもわかりますがデザートのような感覚で摂取しますから、食事のおかわりにはならないのは当然として・・・。

 

でも、少なからず体調を整える効果はあるのかは気になるところです(*^^*)

 

 

マシュマロヴィーナスの栄養価を徹底的にチェック!!

 

 

【マシュマロヴィーナスの全成分】
プエラリア・ミリフィカ末、ラズベリーパウダー、アグアヘエキス末、ワイルドヤムエキス末、コラーゲンペプチド、エラスチン加水分解物、アサイー末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末、セラミド含有米エキス末、ザクロ果皮エキス末、白キクラゲ多糖体、メロンプラセンタエキス末、チェストツリーエキス末、マキベリー果汁末、甘味料(キシリトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、pH調整剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、クチナシ赤色素、乳化剤、グレープフルーツ種子抽出物、ヒアルロン酸

 

 

栄養成分(1包あたり)
エネルギー:3.35kcal、たんぱく質0.03g、脂質:0g、炭水化物:0.81g、ナトリウム:9.10mg

 

 

このようにマシュマロヴィーナスの1包当たりのカロリーは僅かの3.35kcalなのでダイエット時のデザートの代替えにも良いと思います。ただし、カロリーが低いからと言って、食べ過ぎるとマシュマロヴィーナスに含まれるプエラリアの成分で体内のホルモンバランスを崩しかねないので注意してください。

 


あくまでマシュマロヴィーナスはバストアップしやすい体質になる為の栄養補助食品です。ですから、それだけで、栄養補給というのはスコス考えにくいというのが現状です。
本気でバストアップを考えているなら、マシュマロヴィーナスを摂取するのはもちろんですが、基本は毎日の食事を3食抜かず、更に言うと毎回栄養のが偏らない様に考える必要があるという事でしょうね!!

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加