マシュマロヴィーナス 美容効果

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マシュマロヴィーナスを使うと肌の張りや艶が良くなるとか!?

 

 

マシュマロヴィーナスといえば、やはりバストアップ効果を期待したいところですが、実は肌の張りや艶が良くなるとも言われています。でも、なぜそのような効果が期待できるのかが分からないという方が殆ど・・・。

 

そこでですが、マシュマロヴィーナスの美容成分と、その具体的な働きを詳しく調べてみました。それを知ってからマシュマロヴィーナスを使うことでより効果が楽しみになるのではないかと思うのです。

 

以下にマシュマロヴィーナスの全成分を表記しておくので参考にしてもらえればと思います(/・ω・)/

 

 

マシュマロヴィーナスの成文表から美容成分をピックアップ!!

 

 

【マシュマロヴィーナスの全成分】
プエラリア・ミリフィカ末、ラズベリーパウダー、アグアヘエキス末、ワイルドヤムエキス末、コラーゲンペプチド、エラスチン加水分解物、アサイー末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末、セラミド含有米エキス末、ザクロ果皮エキス末、白キクラゲ多糖体、メロンプラセンタエキス末、チェストツリーエキス末、マキベリー果汁末、甘味料(キシリトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、pH調整剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、クチナシ赤色素、乳化剤、グレープフルーツ種子抽出物、ヒアルロン酸

 

見てもわかるように、マシュマロヴィーナスにはいろいろな成分が配合されているのです。そして、その中から美容効果が期待できる成分をピックアップしてみると以下のような効果が分かってきました。

 

 

4大美容成分

 

コラーゲン(保湿効果)
ヒアルロン酸(保湿効果)
セラミド(潤いを閉じ込める効果)
エラスチン(抗酸化作用・ハリ効果)

 

上記の4大美容成分は多くの方が一度は聞いたことがる成分だと思います。多くの化粧品やサプリメントにも配合されていて、当然ながら肌の張りや艶に効果が期待できます。

 

そして、さらに以下のような成分も美容効果が期待できるということですので、ぜひチェックしておいてください!!

 

 

プロテオグリカン

プリオグリカンは保湿効果が規定できる成分です。それもヒアルロン酸よりも効果が期待できると近年注目しています。希少な成分で従来は使用は困難でしたが、近年の研究で幅広く使用されるようになったのです。

 

 

ザクロ果皮エキス末

ザクロの成分にはポリフェノールやビタミンC、さらにはミネラルなどの成分が豊富に配合されています。そのため、女性の悩みで多いシミやそばかす、しわなどの肌のトラブルに効果が期待できるということです。

 

 

白キクラゲ多糖体

白キクラゲといえば、中国料理の中でも美容効果が高いことで知られていますね。あの美貌で有名な楊貴妃も食したというほどの食材で、美肌効果は間違いなく期待できます。

 

 

アサイー末

アサイーは近年ではデザート食品の定番と言える食材ですね。ポリフェノールが赤ワインの、なんと30倍もあり、動脈硬化などの疾病予防にも効果が期待できますし、美容効果も期待できるのです。

 

 

マキベリー果汁末

マキベリーとは、南米チリ原産の希少なベリーです。ポリフェノールがアサイー以上と言われ、肌のシミやしわ、たるみなどの肌トラブルに効果的です。体内の代謝機能向上もできますし、抗炎症作用も向上させてくれます。

 

 

メロンプラセンタエキス末

メロンプラセンタは、通称、植物のプラセンタとも言われています。そもそも、プラセンタと言えば動物の胎盤から採取される成分ですがです。ですが、このメロンプラセンタは、胎盤からとれるプラセンタの成分に似た特徴を持ちます。ビタミン、アミノ酸、さらにミネラルが豊富に含まれ、食品としても植物性で安全です。

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加