マシュマロヴィーナス 美容成分

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マシュマロヴィーナスって、美容成分も配合されているの!?

 

 

マシュマロヴィーナスと言うと、ほとんどの方はバストアップ目的の為に使用するはずですよね。

 

でも、バストアップ以外の効果があるのかもどうせなしら知りたいところです。特に女性の方は肌に悩む方も多いでしょうから、美容効果があるのならそれに越したことはないのではと思います。

 

そこでですが、実際にマシュマロヴィーナスの成分の中から美容効果がある成分をあえてピックアップしておきました。バアストアップと同時に、美容効果を求めるたい方は参考にしてください。

 

 

マシュマロヴィーナスの成文表から美容成分をピックアップ!!

 

 

【マシュマロヴィーナスの全成分】
プエラリア・ミリフィカ末、ラズベリーパウダー、アグアヘエキス末、ワイルドヤムエキス末、コラーゲンペプチド、エラスチン加水分解物、アサイー末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末、セラミド含有米エキス末、ザクロ果皮エキス末、白キクラゲ多糖体、メロンプラセンタエキス末、チェストツリーエキス末、マキベリー果汁末、甘味料(キシリトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、pH調整剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、クチナシ赤色素、乳化剤、グレープフルーツ種子抽出物、ヒアルロン酸

 

このようにマシュマロヴィーナスには色々な成分が配合されています。そしてこの中から美容効果がある成分と言うのは以下の成分になります。
まず、注目したいのは以下の4大美容成分です。

 

 

4大美容成分

 

コラーゲン(保湿効果)
ヒアルロン酸(保湿効果)
セラミド(潤いを閉じ込める効果)
エラスチン(抗酸化作用・ハリ効果)

 

実はこのようにバストアップ効果だけでなく、美容効果も同時にできるというのがこれだけでも分かりますよね。これなら肌のきめも良くなり、モチモチのツルスベ肌になるかもしれませんね(たぶんですがww)

 

そして、まだまだ美容効果が期待できる成分はあります。以下の成分もしっかりチェックしておくべきでしょう。

 

 

プロテオグリカン

プリテオグリカンは、ヒアルロン酸より保湿力があると言う事で最近注目されている成分です。元々、大変希少な成分でしたかが、最近の研究で一般的になりこのような製品にも配合できるようになったのです。

 

 

ザクロ

ザクロの成分はポリフェノールやビタミンC、さらにミネラルなど女性のための成分が豊富に配合されています。ですから、シミやそばかすなどの美白効果や抗酸化作用によるエイジングケア効果など肌の悩みを持つ女性のための果実と言っても過言ではないのです。

 

 

白キクラゲ

白きくらげと言うと、古代の中国の宮廷でも美容効果が期待できると珍重されてきた食材です。あの楊貴妃も食べていた事でも知られています。特に肌の保湿を補い潤いを期待するときには役に立つ食材です。

 

 

アサイー

アサイーは最近のデザート食品などにもよく含まれる注目の成分ですよね。豊富なポリフェノールが配合されていて、その量は赤ワインの30倍ともいわれています。動脈硬化などの疾病も予防できるなど、健康にも良いとされていますね。

 

 

マキベリー

マキベリーとは、南米チリ原産の希少なベリーです。実はポリフェノールの含有量はアサイー以上だと言う事です。肌のしみやしわ、たるみなどにも効果的です。その他にも代謝機能を向上させるため、ダイエット効果や抗炎症効果も期待できるのです。

 

 

メロンプラセンタ

メロンプラセンタと言うのは植物のプラセンタと言われています。元々、プラセンタは体内の胎盤から生成される成分で植物にはない物です。ですがこのメロンプラセンタは、そのプラセンタに似た成分を持つためにそのように呼ばれます。ビタミンやアミノ酸、ミネラルなどが豊富に含まれ、安全性が非常に高いと言うメリットがあります。

 

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加